4/9(金)「DXスタートを加速させ2025年の崖を乗り越える!」(オンラインセミナー・参加無料)

こんな方におすすめです!

  • DX推進が経営課題としてあるものの、推進に課題を抱えている責任者の方
  • 本格的にDX実現にこれから着手したい企業の推進担当者の方
  • どこから手を付けてよいか悩み続けている企業の方

 

 多くの企業が関心を寄せているDX。今回のセミナーは、ビジネスの視点からDXを取り上げます。なぜDXの本格的推進に取り組めていない企業が多いのか。ビジネス面でどういった課題があるのかを探ると同時に、システム面からのDXも考察し、既存システムの「技術的負債」をいかに解消し、「2025年の崖」問題を乗り越えるべきかを解説します。

 

セッション1ビジネスから見たDX

 「DXレポート2」を読み解きDX推進の課題と本格的着手のヒントを解説

 

セッション2ゲスト講演によるDX

「取組みの設計」がDX実現の成否を決める~ DX実現に向けた活動計画立案のポイント ~

 

セッション3技術面から見たDX

 DX推進を阻害するレガシーシステム問題の乗り越え方~ マイグレーションによる技術的負債の解消アプローチ ~

 

 DXに本格的に着手しようとしている、DX推進に課題を抱えている、DXと合わせて既存システムの見直しを検討している方に、ぜひお聴きいただきたいセミナーです。無料Webセミナーですので、全国、場所を問わず受講いただけますので、どうぞお気軽にお申し込みください。

 
 参加無料・オンライン(zoom)での配信となります。

実施要領

日 時 2021年4月9日(金)14:30〜16:00(14:20〜接続受付開始)
配 信  zoom ウェビナーにて配信します。 ※接続URLは、当日ご案内いたします。
主 催 株式会社システムズ
募 集 20名 (先着順に受け付け)
費 用 参加無料 事前登録制
締 切 2021年4月8日(木)

セミナープログラム

 

14:20 入室開始
14:30
|
14:40
オープニング(主催者挨拶、会社紹介)
14:40
|
15:00

セッション1:ビジネスから見たDX

「DXレポート2」を読み解き
DX推進の課題と本格的着手のヒントを解説

セミナー講師:板倉 利幸

企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)への関心が高まっています。「2025年の崖」について警鐘を鳴らした2018年のDXレポートに続き、昨年末にはDXの加速に向けた「DXレポート2(中間とりまとめ)」が発行されました。しかし、このレポートではDXに取り組めていない企業が9割以上存在することが明らかにされています。DX推進の妨げになっている要因は何なのか。本セッションでは、ビジネスの切り口からDXにどう取り組むべきか、本格着手へのヒントを探ります。

株式会社システムズ
ビジネスイノベーション本部 ビジネスプロモーション部
部長 板倉 利幸

15:00
|
15:30

セッション2:ゲスト講演によるDX

「取組みの設計」がDX実現の成否を決める
~ DX実現に向けた活動計画立案のポイント ~

セミナー講師:巻幡 雄毅 氏

規模にかかわらず喫緊のテーマとして体質強化や収益性向上を掲げ、デジタル化に取り組む企業が多くなってきました。一方で、実行プロジェクトが立ち上がるまでの工程に苦慮している人が多いのも事実です。実行プロジェクト開始までに目標を具体的に分解すること、組織として進め方な内容について合意形成をすること、この2つがプロジェクト成功の8割を決すると考えます。
本セミナーではDXを進めるための企画立上げを模索している方を対象に、活動計画立案の進め方について段階を追いながら解説します。

マネジメント・プロセス・コンサルティング株式会社
代表取締役社長
巻幡 雄毅 氏

15:30
|
15:50

セッション3:技術面から見たDX

DX推進を阻害するレガシーシステム問題の乗り越え方
~ マイグレーションによる技術的負債の解消アプローチ ~

セミナー講師:板倉 利幸

DXレポートでは、レガシーシステムがDXを推進上の足かせとなっていることが指摘されています。2025年には、21年以上を経過した基幹システムが6割に上り、IT予算の9割以上がレガシーシステムの維持管理費に使われると言われており、正しいシステム刷新により「2025年の崖」を乗り越えていかねばなりません。本セッションでは、システム面からDXを捉え、「レガシーシステム」の技術的負債を明らかにし、既存システムの全貌を把握し、見直しを行っていく方法について、事例を交えながら解説します。

株式会社システムズ
ビジネスイノベーション本部 ビジネスプロモーション部
部長 板倉 利幸

15:50
|
16:00
質疑応答/セミナークロージング

※講師および講演内容が変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

※セミナーは、法人企業様対象のセミナーとなっております。個人ならびに競合他社様のお申し込みはお断りする場合がございます。

※文中の社名、商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。


システムズは52期目を迎えました。

ブログサイト: tech.systems-inc.com DX/デジタル経営の実現に向けたマイグレーションとクラウド活用

    マイグレーションプロダクト 公式サイト:migration.jp 

  株式会社システムズ コーポレートサイト:systems-inc.co.jp 

 

  株式会社システムズ ビジネスイノベーション本部 セミナー事務局

   TEL 03-3493-0032(セミナー問い合わせ ダイヤルイン)

   受付時間 9:00〜17:30(土・日・祝日を除く)

   FAX 03-3493-2033(24時間受付)